blog

2020 GW

投稿日:

 

今年のGWは、少し多めにお休みを頂いた当店でしたが、

4月中に終わらせる事が出来なかった車検整備や作業等で、結局お店に出て(こもって)仕事した日も、、、

マトモに休んだのは2~3日程度でした・・・笑

 

5日のこどもの日は凄く良い天気でしたので、SRにドラ息子乗せてソーシャルディスタンスツーリング。

ゴメン! 今年はこれで我慢してくれ。。。

 

お魚さん沢山泳いでるキレイな川辺で水切りしたり。

 

山菜(タラの芽)取りして、さんざん食いました!

 

お父さんは頑張りました!

 

GW期間中の来客は例年に比べると相当少なかったのですが、

前回のブログでマフラーの事、小声で言っちゃったもんだから、みなさん気を遣ってくれたのか、

購入(取付け)されるお客さん、予約のお客さん、発送のお客さんが結構ありまして。。。

本当にありがとう御座います。

 

他県にも数本。。。

遠くは九州・福岡まで。

フランドルさん経由にてお客様のSRに。

フランドル・ワタナベさんからもお褒めの言葉を頂きました!

ありがとう御座いました。

 

SR-VCTマフラーご購入の皆さま、今後ともウチの息子(マフラー)をよろしくお願い致します。

 

先日、VCTマフラー(Type S)装着車を車検場に持ち込んだ時の画像。

近接排気音測定。。。

 

96~97dbになる予定、、、

 

ハイッ、96.4db  素晴らしっ!!

 

既に何本か車検場で測定されてますが、毎回ほぼこんな感じです!

 

更に嬉しい事が、、、

 

毎回、音量測定される前に必ず、純正マフラーか確認されるんですが、、、

今まで何度か、シムズクラフト製のマフラーの時に「コレ、純正マフラーですか?」って検査員に聞かれた事が有るんです。

↑この意味わかりますか?

そう、見た目のクオリティーの高さとアイドリング時の違和感の無い音量・音質で、検査員の方も純正と勘違いされる時が有るんです。。。

これってスゴイ事で、シムズクラフトマフラー以外では聞かれた事が無いんですよ!

 

で、実は既に2回あるんですが、ウチのVCTマフラーでも同じ様に「コレ、純正マフラーですか?」って聞かれたんです!

しかもSRと同じ、「メガホンタイプのマフラー形状」では無いにも関わらずですよ!

さすがに「つや消しブラック」の方ではなく、「クロームメッキ」の方に限った事ではありますが、凄く嬉しい事なんです。

全く違和感が無いって事ですからね!

 

アイドリングでは静かですが、もちろんスロットルを捻る(特に実走でトルクを掛ける)とパルスの効いた弾ける心地よいサウンドが響きます!

走り去る走行音だけを聞いたり、実際に乗った体感的には、音量はそれなりに出ている様に感じますが、実際の近接排気音は96~97db。

ここを出すのが本当に難しかった。。。

 

世の中には「バサバサ」とあまり歯切れも良くなく、実際に乗ってもパルス・トルクを感じられない(吹けも悪い)社外マフラーが結構あるんですが、近接排気音測定すると100db超えてるモノ、それなりに有ります。。。

逆にアイドリングから、「バリバリ」「コンコン」と、うるさ過ぎて全く乗る気になれないマフラーも、、、

何より周りの人に迷惑掛けますから。。。

 

 

ナマで聞くのと全然違うので、どこまで伝わるか解りませんが、、、

最近装着させて頂いたVCTマフラーの映像、何個か You Tube に上げてますので、良かったらご覧になって下さい。
(ヘッドフォン推奨)←腹に響くサウンドを堪能出来ると思います!!

 

あっ、お陰様でVCTマフラー初期ロット分は残り数本になってしまいました。

次回ロット完成予定は7月以降になりますので、ご希望の方はお早めにお問い合わせください。

 

皆さん、マスク着用・2メートル以上距離を取ってのご来店、ありがとう御座いました!

-blog

Copyright© New Gate , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.