blog

続・ウェットブラスト施工例

投稿日:

 

ギックリ4日目…

少~し良くなって来たような、、、良くなってない様な、、、

 

延期していた車検、明日の予約にスライドしてたんですが、多分無理だな。

いやっ、絶対無理だ。。。 明日は雨予報だし、潔く諦めて静養します。

 

あ~、仕事がどんどん詰まって行く~

 

今週末~は

こんな仕事や…

 

こんな仕事の予約が入っているのに。。。

ホントにやれるんでしょうか??? さすがにチョット不安になって来ました。

 

ギックリやってからは毎日早めに仕事切り上げて家に帰れてるのに、
春休み中のドラ息子とも遊んであげれず、好きなギターも(痛さと怖さで)弾けません!
(元々大して弾けないんで良いんですけど…)

 

でも、せっかく時間が有るのにやりたい事や好きな事出来ないって、ホントに辛いですね~

 

 

愚痴っても始まらない(体は動かない)ので、ウェットブラスト猛アピール!!

タダじゃ~起きないぜ~

 

 

それでは施工例の続きを。。。

 

ウチのお客さん(SR乗り)のお友達さんからのご依頼
(いつかSRにも乗ってね!)

ヤマハSDR200のトップブリッジ

SRのトップブリッジとは材質が異なり、ジュラルミン(軽い)にシルバーアルマイト処理の様です。

さすがバブル期全盛のライトウェイトスーパースポーツ車!!(お金掛かってます!)

 

元々シルバーなんで画像では分かりにくいかもしれませんが、

施工後は

腐食したアルマイトも一皮むけてキレイに仕上がりました!

…が、ジュラルミンはそのままだと表面が腐食(酸化)しやすいので、

再アルマイト処理又は塗装する事をお勧めします。

 

 

同じくSDR200のアンダーブラケット

こちらはSRと同じスチールの鋳物(クランプはボルト一本ですが)にシルバー塗装の様です。

ちょっとサビが目立ちますね!

 

 

施工後は

塗装・サビ共にキレイに取れました!

こちらもそのままだと直ぐに錆びてしまうので塗装が必要ですね!

 

 

 

こちらはオマケ施工例。

ドラ息子からお願いされた古銭。。。

ウチのドラ息子、古銭集めが趣味なんです・・・(←おじいちゃんか!笑)

ワタシは全く詳しくないので、いつの時代の物か、どの位価値のある(多分ないな)物なのか、サッパリ解りませんが。。。

 

古銭の他にも土器や勾玉、化石なんかにも興味が有る様で、良く分からない変わった石?なんかも良く拾って来ます・・・笑
(誰に似たんだろう???)

 

 

ウェットブラスト掛けると、ものの数秒で、、、

あらまっ、すっごいキレイになっちゃって、くすんでた文字もクッキリ!!

どうなんでしょう? やっぱり銅なんでしょうね~???

 

古銭にこんな事して良いんでしょうか???

良く分かりませんが、とりあえずドラ息子は大喜びで御座いました~

 

 

こんな感じで、アルミ以外の材質にもウェットブラストは有効だって事ですね!

 

何か綺麗にしてみたい物があればご相談ください。

何度も言いますが、このギックリが治ったらバリバリ施工します!!

-blog

Copyright© New Gate , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.